about

ヒナタノオトロゴ

ヒナタノオトは、日本橋小舟町にあるギャラリー・ショップです。
2006年に日本橋浜町にオープンし、
2011年2月に、小舟町へ移転しました。
三越前、人形町が最寄り駅で、
日本橋、新日本橋、東京、神田、馬喰町も徒歩圏内です。
ここでは、染織・金工・木工・陶磁・ガラス・革…といった
自然の素材と手の仕事が結びついた工芸をご紹介しています。
50数年前に建てられたビルの1階、
空色に塗られた窓枠と木の扉が目印の、ほっこりとした空間で、
工芸作家から届けられた新鮮な作品、
暮らしに添う美しいもの、と出会っていただけますように。

:::

メールマガジン「ヒナタ便り」をご希望の方は、以下にご登録ください。
当方より仮登録メールを返送いたしますので、そのメールより本登録をお願いします。

尚、仮登録メールが届かない場合、迷惑メールフォルダーに振り分けられていないか、 ご確認ください。

お名前 メールアドレス*

上のフォームから、登録、または解除ができない場合は、メールよりお知らせください。
メールフォーム  → 

:::

ヒナタノオトのつながり

・千葉県市川市のニッケコルトンプラザにある 「ニッケ鎮守の杜」のディレクターを稲垣早苗が務めています。ここでは、「galleryらふと」と「工房からの風 craft in action」のディレクションを行っています。
・2016年「工房からの風」が、メセナアワードにおいて メセナ大賞 を受賞しました。

手仕事を結ぶ庭北欧の和み・デンマークの扉をあけて工房からの風―作る・働く・暮らす・生きる20の工房を訪ねて

・「手しごとを結ぶ庭」「北欧の和み―デンマークの扉をあけて」「工房からの風―作る・働く・暮らす・生きる20の工房を訪ねて」稲垣早苗著(共にアノニマ・スタジオ)の単行本出版のほか、生活文化誌などに、日本の工芸や住まい、デンマークの生活文化についての文章や写真を寄稿しています。